愛知県江南市の動物病院・・・飼い方、病気の予防についてなどお気軽にご相談ください。

 

 
 
 
 
 

最近の出来事やお知らせに関しては、ブログの方をチェックしてください。

 

初診の患者さんへ

初診の患者さんには、診察前に「初診質問票」をご記入頂いております。

カルテを作るために、飼い主さんのお名前、予防歴、症状などをお書き頂く用紙です。

その「初診質問票」をホームページからダウンロードできるようにしました。

ホームページ左のサイドボックスの「診察時間」をクリックして下さい。

「***初診の患者さんへ***」というメッセージ内に、ファイルがダウンロードできるリンクを貼ってあります。ご記入頂いた質問票は、来院されるときに持ってきて頂いても構いませんし、事前にFAX(0587-81-4119)して頂いても構いません。

生年月日、混合ワクチンの種類や接種日など、ご自宅でなら、確認しながらゆっくりご記入頂けますし、来院された際の待ち時間も少なくなります。

もちろん、院内にも用意してありますので、来院された際に、病院で書いて頂いても構いません!

少しでも待ち時間を短縮したい方は是非ご利用下さい。

狂犬病予防接種

当院でも狂犬病予防接種を行っております。予防接種を受ける方は保健センターから送られてきたハガキをお持ち下さい。予防接種にかかる料金は、ハガキに記載されている通りです。

避妊・去勢手術の助成金について

平成28年度の助成金は終了しました。

平成29年4月1日から交付が始まります。

フィラリアの予防

フィラリアの予防も行っております。投薬の前には感染の有無を確認するための検査が必要です。「せっかく採血するなら、この機会に健康診断を…」と思われる方は、健診分の血液をついでに採取して血液検査を受けることもできます!(料金は別途必要です)

人もそうですが、血液検査の数値は「正常」の範囲であっても、個体差があります。健康な時に一度検査を受けることで、調子が悪くなった時に「いつもとどこが違うのか」がよりはっきりします。

一度も検査を受けたことのない、特にシニアの子たちには健康チェックをおすすめします!

 
 
簡単ホームページ作成